旭川実業高等学校 同窓会

2018年07月

【報告】 比布町長 村中 一徳 氏(同窓生)と面会をしました

 7月6日(金)、母校 旭川実業高校卒業で、比布町長の村中 一徳 氏と面会をしました。

村中氏は、昭和63年3月に母校を卒業され、昨年行われた、比布町長戦で見事に初当選を果たされました。

面会当日は、富田同窓会長と4名の役員で比布町役場を訪問させていただき、終始和やかなムード中、当時の思い出話や同窓会についての話を深めることができ、有意義な時間を過ごすことができました。

お忙しい中、お時間を割いていただき、ありがとうございました。

 

【報告】「第12回ゴルフコンペ」が行われました】

ページの先頭へ