旭川実業高等学校 同窓会

2018年

【報告】 1/30 「同窓会本部役員と新学級幹事の昼食会」が行われました

 1月30日(火)13時30分~ アートホテル旭川(MINORI)にて、「同窓会本部役員と新学級幹事の昼食会」が行われました。

 この昼食会は、同窓会の活動に対する理解と将来の活動の基盤である、在校生との交流を図ることを目的に毎年実施されています。
 卒業を控えた3年生の各クラスから選出された2名の代表幹事、計26名(内3名は欠席)とOB・OGの教職員13名、そして同窓会本部役員の計47名の皆さんに出席をしていただきました。

 昼食会では、OB教員の岸部 先生の司会進行の下、小川 薫 筆頭副会長の挨拶、テーブルごとの役員紹介を行いました。その後、市内を一望できる最上階のランチバイキングで昼食会がスタートしました。

 はじめは皆、緊張気味でしたが、和気あいあいとした雰囲気で会話も弾み、新幹事の皆さんの緊張もほぐれ、約1時間にわたり交流を深めることができました。

 最後に富田 秀彦 同窓会会長(所用のため遅れて出席)の挨拶と集合写真の撮影を行い、滞りなく終了しました。

 参加された新幹事の皆さん、OB・OG教職員の皆さん、そして本部役員の皆さん、お疲れ様でした。

 新幹事の皆さんの活躍を期待しています。

??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ???????????????????????????????

【報告】 元旦祭が行われました

 皆様、新年あけましておめでとうございます。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 母校・旭川実業高等学校では、毎年元旦の午前10時より本校舎正面玄関にて元旦祭を行います。北海道護国神社様から神主様と巫女様に来て頂いて、御祓いをしていただいています。
 学園、学校、生徒、教職員並びにご家族、そして学園を支えて下さる多くの方々のご繁栄と健康を祈願して、それぞれの代表が玉串奉奠をしました。
 同窓会からは、富田 秀彦 同窓会会長が出席され、卒業生の努力が実りあるものになるよう心に誓われ玉串を奉奠いたしました。
004 010 017
ページの先頭へ