旭川実業高等学校 同窓会

広場

ホーム » 広場 – 恩師紹介 » 横山 孝 先生

恩師紹介 横山 孝 先生

横 山 孝(Takashi Yokoyama)
専門教科
数学
在職期間 ●教諭 
昭和51年4月1日~平成26年3月31日
(定年退職)

●専任講師
平成26年4月1日~


 横山 孝先生は山形県天童市でお産まれになり、山形東高校、北海道大学数学科を卒業されました。昭和51年に創立者の堀水孝教先生から直接電話を頂き、1年でもいいから教壇に立ってみないかとお誘いを受け、本校への勤務を決意されました。
 平成26年3月に定年を迎えられましたが、現在も専任講師として、ご尽力いただいております。

 横山先生の思い出として、ニュージーランド交換教員として3ヶ月ワイウークカレッジで数学と日本語を教えたこと。創部3年目の女子バレーボール部が全国3位になったこと。甲子園球場に3回応援に行ったこと。全国高校サッカー選手権で大晦日に3回応援に行ったこととおっしゃっていました。
 また、初めて北海道大学、旭川医科大学に合格したこと。東北大薬学部等に現役合格することができたこと等が印象深く残っておられるそうです。

<横山先生メッセージ>

 同窓生の皆様、計11回の卒業生を送り出しました。平成26年4月より専任講師として勤めていますので、普通科に遊びにきてください。

趣味・特技 旅行、計算
座右の銘 一日一善

平成26年3月20日(木)取材
情報委員会

ページの先頭へ